忍者ブログ

瀬戸内海で2番目に大きな島、「小豆島」 大和朝廷の建国以来、皇族との関りが深かったこの島を、現在から見つめ直し後世に語り継いで行きたい。
09 2018/10 1 2 3 4 5 67 8 9 10 11 12 1314 15 16 17 18 19 2021 22 23 24 25 26 2728 29 30 31 11
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[12/04 豆]
[12/01 豆]
[12/01 豆]
[12/01 豆]
[11/29 豆]

10.20.17:19

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 10/20/17:19

12.23.14:19

「火廼要鎮」

家の中の神様たちというコラムを紹介したい。
家の中の神棚には、格の高い神様や複数の神様が祀られている。
台所にも色んな神様が祀られていて、大黒天は台所の神様である。
台所は火を使う場所なので火伏せの神である愛宕、秋葉神社信仰が広まっており、愛宕神社のお札は「火廼要鎮」(ひのようじん)と書かれている。
又、台所ではカマドは重要であるため、神棚を設けて荒神様を祀ったりしている。
東北地方ではカマジン、ヒオトコなどといって、木製の醜い面をカマド近くの柱にかけて祀つるという。
「オカメとヒョットコ」のヒョットコは実はヒオトコの事で、火を吹き起こしているうちにあの顔付きになったと言われている。

拍手[0回]

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら